2018年07月09日

7月18日(水)19時から京都の烏丸ダイニング「プレミアム百」でお話会&懇親会します!


 7月18日(水)19時から京都四条烏丸北へ約200m、烏丸ダイニング「プレミアム百」さんでお話会&懇親会をします。

 スクリーンショット 2018-05-21 11.45.21.png


 テーマは「あなたも子どももそのままでいい 〜子どもを幸せに伸ばすための10の秘訣〜」。


 「親学10か条」の資料をもとに30〜60分ほどお話しする予定です。


      親学10か条

  1、子どもの自己成長力を信頼する。
   (信じて待つ)

  2、ありのままを愛する。
   (そのままのあなたが大好き)

  3、子どもを尊敬する。
   (もうすでにあなたは素晴らしい)

  4、子どもを親の思い通りに育てようとしない。
   (自然にお任せする)*子どもは親の作品ではない

  5、子どもの思い、ペース、自由を大切にする。
   (あなたはあなたのやりかたで、あなたのペースで)

  6、家族仲良くする。
   (許し合う、笑い合う、かたいことは言わない)

  7、子どもの話を聴く。
   (関心を持つ)

  8、子どもの存在を喜ぶ。
   (生まれてくれてありがとう)

  9、親が幸せである。
   (笑顔と感謝を持って暮らす)

  10、家をのんびりできる場所にする。
   (心が安らぐ居場所)



 
 
 そのあと90分が懇親会です。
 ゆっくり皆さんとお食事&飲みながら、皆さんと子育てのお話や楽しい人生論やただの雑談を楽しみたいと思っています。
 拙著「あなたも子どももそのままでいい」(500円)もその場で販売します。

 食事だけなら2000円位、お酒を飲まれる方はプラス900円でビールの生中でも、ワインでも、チューハイでも、ハイボールでも、日本酒でも、焼酎でも3杯飲めますので飲まれる方も安心です。(1100円だと4杯飲めます!)
 参加費もお食事代もすごくリーズナブルですので安心してご参加下さい。

 雰囲気はこんな感じです。

 32690363_1827689313944034_71017224109817856_n.jpg

 
 お問い合わせは、こちらのコメント、メール(ksg@gc5.so-net.ne.jp)、お電話(家庭教師システム学院:079−422−8028)にて受け付けています。参加申し込みもこちらで受け付けできます。

 


posted by 長谷川 at 11:14| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

社会を明るくする運動 青少年健全育成 彦根市大会で講演します。 @ビバシティ彦根


 平成30年7月1日(日)ビバシティ彦根で講演します。
 テーマは「子どもを幸せに伸ばす10の秘訣」

 子どもが素直に親に甘えられる。
 家では親の愛情を感じて安心してのんびりできる。
 あたたかくて信頼し合える親子関係の中で子どもはちゃんと自分の気持ちを聞いてもらえ大切にしてもらえる。

 そんな幸せな家庭で育ったなら、きっと非行に走ることも犯罪を犯すこともなかったでしょう。
 では、どうすればそのような幸せな家庭や親子関係を築くことができるでしょうか。
 それを講演でお話しさせていただきます。

 スクリーンショット 2018-06-01 12.25.35.jpg





 
         < リンク >

 
 講演会の講演依頼.com|長谷川満 プロフィールページ
 https://www.kouenirai.com/profile/3820

 システムブレーン|長谷川満 プロフィールページ
 https://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7816.htm

 教育講演・人権講演のテーマや内容については
 http://mbp-kobe.com/hasegawa/column/64075/

 子どもさんの学習の悩み・家庭教師のご相談は
 http://www.hariat.co.jp/ksg/

 長谷川満の見方が変わる相談室
 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/448895890.html 
 
 
posted by 長谷川 at 11:47| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

第5回参加型子育てパネルトーク「アドラー心理学の子育てについて考える」で使う資料


 明後日6月3日(日)は第5回参加型子育てパネルトークがあります。
 加古川ウェルネスパーク、セミナールームで午後2時(開場1時30分)からです。

 20180522_135008.jpg

 アドラー心理学に興味がある方。
 子育てや親子関係で悩みがあったり、迷っている方。
 子育てや親子関係について興味がある方。
 
 お時間がありましたら是非ご参加ください。


 (資料1)

 20180601_131224.jpg

 「人間関係が上手くいかない原因は上下関係とその距離感にある。」
 アドラーは上下関係、つまり「命令→服従」関係が
 人間関係をおかしくする一因だと考えました。
 そういう関係の中では必ず下の者が不満を持ち、
 その不満から上の者に反抗をすると考えたのです。

 親子関係を考えるとよくわかりますね。
 親が封建的で「親の言うことを聞け!」みたいな感じだと
 親子関係は上手くいきません。

 また、親にとって子どもというのは最も気を許しやすい相手で、
 だからこそ他人には言わないようなこと、
 例えば他の子と比べたり、能力や容姿をけなしたり、
 その他感情的な言葉や、誰かの悪口や、
 夫や姑に対する愚痴、自分の境遇に対する不満などを
 言いがちです。

 でも、これを言われたり、聞かされたりする子どもの心はどうでしょうか?
 悲しかったり、悔しかったり、辛かったりしていないでしょうか。

 これは夫婦関係にも言えることです。
 近しいがゆえに「言わなくてもいいこと」をつい口にしてしまって、
 相手に嫌な思いをさせているということはないでしょうか。

 「親しき仲にも礼儀あり。」

 たとえ夫婦であれ、いや夫婦だからこそ、
 相手に対する尊敬の念を持って言葉を選ぶ必要があるのです。

 アドラーは夫婦関係が最も難しい人生の課題だと言っています。
 つまり夫や妻と相互に尊敬し、信頼し合い、相手を互いに思いやる関係を築けたなら、人生のうち半分以上成功した(幸せになれた)ようなもんです。

 確かに。納得。

 二番目に難しいのが親子関係。
 これも親とが互いに敬意を持って、信頼し合い、支え合い助け合う関係が築けたなら、
 さらに幸せです。

 ゲーテがこんなことを言っています。
 「王様であれ、百姓であれ、その家庭が幸せな者が幸せである。」

 誠にその通りです。
 それだけ幸せな夫婦関係、親子関係を築くのは大きな仕事だということです。

 相互尊敬、相互信頼、思いやりのある愛の言葉。
 それらが実践できたなら人間としてもだいぶ成長できている感じです。
 


 (資料2)

 20180601_131241.jpg
posted by 長谷川 at 13:31| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

第5回参加型子育てパネルトークで「アドラー心理学の子育て」について語り合います



「すべての悩みは人間関係の悩みである」by アドラー


 人生を生きる上で人間関係ほど大切なものはありません。

 さて、子どもが大きくなって幸せな人間関係が築けるかどうか、それに最も影響を与えるのが親子関係です。

 そういう意味では「すべての人間関係の悩みは親子関係から始まる」と言っても過言ではないでしょう。

 前半は「アドラー心理学の子育て」について、4人のパネラーが親の立場や先生の立場から意見を述べあいます。
 後半は皆様からの質問を受けながら参加者全員で「アドラー心理学の子育て」について語り合います。

 
 20170205_141403.jpg

 *加古川市教育委員会後援のイベントですので安心してご参加下さい。

 20180522_135008.jpg


 <お問い合わせ、申し込み>  家庭教師システム学院
                (079)422−8028
                ksg@gc5.so-net.ne.jp
 


 < パネラーの紹介 >

 家庭教師システム学院 代表 長谷川満
30年以上多くの家庭教師を指導するとともに自らも家庭教師として子供の自信回復と意欲を引き出す学習指導を実践。不登校や発達障害の生徒も数多く指導。


 ほるぷ絵本館 代表 星野由香
2001年に加古川市平荘町に「ほるぷ絵本館」を設立後、わくわく創造アトリエを開き、主任講師として県内外の0歳〜6年生200名の子供達と芸術活動を行う。


 かわい音楽村 代表 河合宏之・輝織 夫妻
「音楽は人生を豊かにする」をモットーにチェロとピアノもレッスン・依頼演奏を行う。「音楽が楽しく好きになり自ら表現したいという気持ちが湧いてくる」指導を心がけている



 子ども達やその家庭と1対1で向き合ってきた家庭教師の経験から、絵画や音楽を通していかにイキイキとした子どもの姿や表現を引き出せるかという観点から、母親の立場から、父親の立場から、そして先生の立場から「アドラー心理学の子育て」について語り合い、私たち親はどのように子どもたちと接していけばいいのかを参加者全員で考えます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 日時)6月3日(日)午後2時〜3時30分(30分ほど延長あり)
 場所)加古川ウェルネスパーク(セミナールーム)
    http://strkstrss.jp/wellnesspark/access/
 参加費)1000円(中学生以下無料)です。お子様連れもOKです。

 お問い合わせ、申し込み)家庭教師システム学院
             (079)422−8028
              ksg@gc5.so-net.ne.jp

posted by 長谷川 at 13:59| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

「どこまで待てばいいの?どこから口を出せばいいの?」について語り合います


 今週の2月11日(日)午後2時から、加古川ウェルネスパークで第4回参加型子育てパネルトークがあります。
 もしお時間が許しましたら是非おいでください。

 20170205_150248.jpg

スクリーンショット 2018-01-12 18.28.57.png
 
 この「参加型子育てパネルトーク」はパネラーと参加者がテーマに沿って一緒に語り合うものです。

 今回のテーマは「どこまで待てばいいの?どこから口を出せばいいの?」

 子どものことに口を出し過ぎれば過干渉になるし、かといって子どもに任せておくのも不安。
 何は口を出しても良くて、何は良くないのか。
 他の親御さんたちはどう考え、どうされているのか。
 そんな疑問に対してパネラーと参加者で語り合います。
 
 テーマから派生して子育てや発達障害、不登校などの質問や悩みが投げかけられ、パネラーがそれにお答えしたりもしています。
 それぞれの悩みを聞き合うことで共感したり、気づきを得たり、非常に密度の濃い時間になっています。
 子育てについて楽になったり、勉強になったりします。

 悩みや疑問を聞いてみるもよし、ただただ聞く側に回って人の話を聞くもよし、自分が一番楽なスタイルで参加していただければと願っています。


 参加費は1000円です。
 時間は1時間半になっていますが、毎回2時間弱語り合っています。そのあとも30分か40分くらい雑談したりしています。
 リラックスした感じなのでお気軽にお越しください。
 当日参加もOKです。


 < お問い合わせ・お申し込みは >
 家庭教師システム学院
 (079)422−8028
 ksg@gc5.so-net.ne.jp


posted by 長谷川 at 18:21| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

第47回ペアレントセミナー「子どもの思春期、大人の思旬期」のお知らせ

      第47回 ペアレントセミナー  
    「子どもの思春期、大人の思旬期」

 image_62198_400_0-thumbnail2.jpg
 
 子どもが思春期を迎えますと色々と難しい問題が起こってきます。
 反抗的な態度、ゲームやスマホの問題、学習や進学の問題、不登校や非行の問題が起こるのもこの時期です。

 子どもが思春期真っ只中にある40代から50代前半には、子どもの問題だけでなく、夫婦の問題、仕事の問題、親の死や介護の問題、そして自分や家族の心の病気や体の病気などが沸き起こってくることがあります。

 人間はこの真剣にならざるを得ない問題に直面してはじめて、自分の今までの生き方や価値観を見直すようになります。そして自分を縛っていた自分の考え方や価値観を手放すことで人生後半を自分らしく自由に豊かに過ごせるようになるのです。
 つまり40歳〜55歳は「人生のフルモデルチェンジ」の時期なのです。 

 今回のペアレントセミナーは30年間家庭教師として多くの中高生と接してきた経験をもとに、思春期の子どもへの接し方をお話しすると共に、
 40代から50代前半の悩める親御さんに対して、その悩みにどう向き合えばいいのかを「脱自我」をキーワードにお話ししていきます。



   参加費)1000円(高校生以下無料)

  参加資格)どなたでも参加出来ます。

    日時)2月 25日 (日曜日)
  PM 2:20〜3:50(開場 2:00)

    場所)加古川総合庁舎1階「かこむ」
        講座研修室

    主催)家庭教師システム学院
   問合せ)079(422)8028
       ksg@gc5.so-net.ne.jp
        
   *加古川総合庁舎駐車場3時間無料


 

[ここに地図が表示されます]





posted by 長谷川 at 11:12| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

岩手県洋野町で講演会します


 2月3日(土)は岩手県洋野町で講演会をします。
 テーマは「自信と意欲を引き出す親子関係のつくり方」。
 下のチラシを全戸配布して広報してくださるとのこと。
 ありがたいです。

スクリーンショット 2018-01-15 11.00.25.png




posted by 長谷川 at 11:54| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

第4回参加型子育てパネルトークのお知らせ


 第4回参加型子育てパネルトークのお知らせ

 2018年 2月11日(日)
 14:00〜15:30(開場13:30)
 加古川ウエルネスパーク セミナールーム


 この「参加型子育てパネルトーク」はパネラーと参加者がテーマに沿って一緒に語り合うものです。
 時には参加者の子育てや発達障害、不登校などの悩みについてパネラーがお答えしたりしています。
 それぞれの悩みを聞き合うことで共感したり、気づきを得たり、非常に密度の濃い時間になっています。
 子育てについて楽になったり、勉強になったりします。
 積極的に発言するもよし、悩みや不安なことを聞いてみるもよし、ただただ聞く側に回って人の話を聞くもよし、自分が一番楽なスタイルで参加していただければと願っています。

 参加費は1000円です。
 時間は1時間半になっていますが、毎回2時間弱語り合っています。
 そのあとも30分か40分くらい雑談したりしています。
 リラックスした感じなのでお気軽にお越しください。


スクリーンショット 2018-01-12 18.28.57.png
posted by 長谷川 at 15:29| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

明日10月1日(日)午後2時20分から第46回ペアレントセミナー「子どもの問題にどう向き合えばいいか」


 明日は第46回ペアレントセミナーがあります。
 
 一足先に明日使う資料の一部をご紹介します。

 20170930_155206.jpg

 スクリーンショット 2017-09-30 16.00.54.png

 

 
  第46回 ペアレントセミナー
  「子どもの問題にどう向き合えばいいか」
 〜 発達障害、不登校、いじめ、反抗期、進学問題 〜

 20170709_142155.jpg
    (平成29年7月9日 第45回ペアレントセミナーの様子)

 子どもを持てば悩みや不安はつきものです。
 親はその悩みや不安とどう向き合い、どう乗り越えていくかが問われています。親も子どもの問題を通して人間として成長していくのでしょう

「子どもを変えようとするのではなく、子どもや問題への見方を変える」

 そうして問題への見方や子どもへの関わり方が変わることによって子どもも変わり、結果として問題は解消していきます。
 今回のペアレントセミナーは子どもの問題について親としてどう向き合へばいいのか。どのように向き合うことが親の精神的成長につながり解決につながっていくのかをわかりやすくお話ししていきます。  


      < 第46回 概要 >
  
  参加費)1000円(高校生以下無料
  参加資格)どなたでも参加出来ます。
  日時)10月 1日 (日曜日)
     PM 2:20〜3:50(開場 2:00)
  場所)加古川総合庁舎1階「かこむ」 講座研修室
  主催)家庭教師システム学院
  問合せ)079(422)8028

  *加古川総合庁舎駐車場3時間無料

 
[ここに地図が表示されます]


posted by 長谷川 at 16:24| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

明日9月3日(日)は第3回参加型パネルトーク「子どもを幸せに育てる10のルール」


 明日9月3日(日)午後2時から加古川ウエルネスパークで第3回参加型パネルトークがあります。
 お時間がある方はお気軽に参加してください。
 参加費は1000円です。

 第3回参加型パネルトーク.png

 「子どもを幸せに育てる10のルール」について、
 みなさんの意見や質問、また子育てに関する悩みについて
 4人のパネラーがお答えします。

 20170702_140424.jpg


     < 子どもを幸せに育てる10のルール >

 1、10歳までは寝る前に「大好き」とハグしてあげて下さい。

 2、好き嫌いは無理に直そうとしないで下さい。それは小さなことです。

 3、急かさないであげて下さい。待つことは愛情です。

 4、子どもの話に耳と心を傾けてあげて下さい。聴くことも愛情です。

 5、そのままを愛してあげて下さい。自信はそこから生まれます。

 6、勉強を強制しないで下さい。強制されると嫌いになってしまいます。

 7、習い事は2つまで。やめたいと言い出したらやめさせてあげて下さい。

 8、甘えさせてあげて下さい。十分に甘えられた子が自立できるのです。

 9、子どもの喜びを一緒に喜んであげて下さい。

10、幸せなお母さんでいて下さい。幸せな親が幸せな子どもを育てます。


  <前回参加された方の感想>

 20170706_133315.jpg

 20170706_133439.jpg

 20170706_133600.jpg

 20170706_133120.jpg

 


 日時)2017年9月3日(日) 14:00~15:30
 場所)加古川ウエルネスパーク セミナールーム
 参加費)1000円

 

 
[ここに地図が表示されます]



posted by 長谷川 at 18:28| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

第46回ペアレントセミナー「子どもの問題にどう向き合えばいいか」のお知らせ 10月1日(日)午後2時20分〜


     第46回 ペアレントセミナー
  「子どもの問題にどう向き合えばいいか」

     〜 発達障害、不登校、いじめ、反抗期、進学問題 〜
 20170709_142155.jpg
 20170709_153857.jpg
    (平成29年7月9日 第45回ペアレントセミナーの様子)

 子どもを持てば悩みや不安はつきものです。
 親はその悩みや不安とどう向き合い、どう乗り越えていくかが問われています。親も子どもの問題を通して人間として成長していくのでしょう

「子どもを変えようとするのではなく、子どもや問題への見方を変える」

 そうして問題への見方や子どもへの関わり方が変わることによって子どもも変わり、結果として問題は解消していきます。
 今回のペアレントセミナーは子どもの問題について親としてどう向き合へばいいのか。どのように向き合うことが親の精神的成長につながり解決につながっていくのかをわかりやすくお話ししていきます。  



      < 第46回 概要 >
  
  参加費)1000円(高校生以下無料
  参加資格)どなたでも参加出来ます。
  日時)10月 1日 (日曜日)
     PM 2:20〜3:50(開場 2:00)
  場所)加古川総合庁舎1階「かこむ」 講座研修室
  主催)家庭教師システム学院
  問合せ)079(422)8028
  *加古川総合庁舎駐車場3時間無料


 
[ここに地図が表示されます]




posted by 長谷川 at 11:24| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

10月21日(土)午後2時過ぎから加古川市民会館で講演します


 10月21日(土)午後2時過ぎから加古川市民会館で70分ほど講演します。

 top_main.jpg


 テーマは「思春期・反抗期の子どもとのつき合い方」

 主催は加古川市青少年育成連絡協議会、加古川市教育委員会です。参加費は無料です。一時保育あり(要予約)

 p1_photo06.jpg


 加古川市外や兵庫県外の一般の方も参加可能できますので是非来てください。

 またポスターが出来上がりましたらブログにアップしますね。

 
[ここに地図が表示されます]





posted by 長谷川 at 13:04| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

第3回参加型パネルトーク「子どもを幸せに育てる10のルール」のお知らせ


第3回参加型パネルトーク.png


 「子どもを幸せに育てる10のルール」について、
 みなさんの意見や質問、また子育てに関する悩みについて
 4人のパネラーがお答えします。

 DSC_0123.JPG



     < 子どもを幸せに育てる10のルール >

 1、10歳までは寝る前に「大好き」とハグしてあげて下さい。

 2、好き嫌いは無理に直そうとしないで下さい。それは小さなことです。

 3、急かさないであげて下さい。待つことは愛情です。

 4、子どもの話に耳と心を傾けてあげて下さい。聴くことも愛情です。

 5、そのままを愛してあげて下さい。自信はそこから生まれます。

 6、勉強を強制しないで下さい。強制されると嫌いになってしまいます。

 7、習い事は2つまで。やめたいと言い出したらやめさせてあげて下さい。

 8、甘えさせてあげて下さい。十分に甘えられた子が自立できるのです。

 9、子どもの喜びを一緒に喜んであげて下さい。

10、幸せなお母さんでいて下さい。幸せな親が幸せな子どもを育てます。


 
 <前回参加された方の感想>

 20170706_133315.jpg

 20170706_133439.jpg

 20170706_133600.jpg

 20170706_133120.jpg
 
 

 日時)2017年9月3日(日) 14:00~15:30
 場所)加古川ウエルネスパーク セミナールーム
 参加費)1000円
 
 
[ここに地図が表示されます]

 

posted by 長谷川 at 10:13| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

7月9日(日)は第45回ペアレントセミナー「コミュニケーション能力の育て方」


 いよいよこの日曜日7月9日は第45回ペアレントセミナー「コミュニケーション能力の育て方」があります。
 ご興味のある方は是非いらしてください。

 こんな自己診断テストもやります。

 20170707_224347.jpg

 
 詳しくはこちらをご覧ください。

 http://hasegawa-mitsuru.seesaa.net/article/449908364.html



posted by 長谷川 at 22:54| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

第2回参加型パネルトーク「子どもの心の声を聴く」7月2日(土)午後2時〜


  「自然の声を聴く」

  「身体の声を聴く」

  「子どもの心の声を聴く」

 聴こうとしなければ聞こえない声があります。
 自分の思いや願望、不安でいっぱいの心では、そういう声を聴くことはできません。

 子どもの話を最後までゆっくり聞いてみる。
 自然の中で鳥の鳴く声、川のせせらぎ、風の音に耳を傾けてみる。

 そういう心は、子どもの心も、人の心も、自分の心も、自然も大切にする心なんだと思います。

 僕は子どもの心をもっと丁寧に扱うこと、もっと大切に育てることが大事なんじゃないかと思っていて、それは自分の素直な気持ちを大切にすることや、日常生活や人生を丁寧に大切に生きることにもつながっているように思います。

 それぞれの方の子育ての悩みや相談を通して、私たちが今見落としている大切なものに気づける機会にしたいと思っています。


パネルトーク 2回目.png



 第2回参加型パネルトーク「子どもの心の声を聴く」

 7月2日(日)14時〜15時30分 *13時30分開場
 場所:加古川ウエルネスパーク セミナールーム
 参加費:1000円
 お問い合わせ:ほるぷ絵本館
 (079)429−5288
  holp@ehonkan.com


 
[ここに地図が表示されます]
posted by 長谷川 at 11:37| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

第45回ペアレントセミナー「コミュニケーション能力の育て方」のお知らせ 7月9日(日)


DSC_0043-thumbnail2.JPG
 (第44回ペアレントセミナーの様子 2017年3月)

 子どもが社会で自立していくために一番必要なものとは何でしょう?
 その最も多い答えが「コミュニケーション能力」ではないでしょうか。

 コミュニケーション能力とは「思いを伝える力・聞く力・仲良くなる力・コミュニケーションを通じて共に成長していく力」のことです。
 それは「わかり合える関係を作る力」であり、「幸せな人間関係を作る力」ということもできるでしょう。
 そしてそれは家庭環境や親子関係によって育まれます。
  
 では、どのような家庭環境、親子関係がコミュニケーション能力を伸ばすのでしょうか。
 今回のペアレントセミナーはそれらを具体的にわかりやすく皆さんにお伝えしていきたいと考えています。

 

        < 第45回 概要 >

    参加費)1000円(高校生以下無料
    参加資格)どなたでも参加出来ます。
    日時)7月 9日 (日曜日)
    PM 2:20〜3:50
    (開場 2:00)
    場所)加古川総合庁舎1階「かこむ」
        講座研修室

 7c6613869eae28ad66dcdb2523b66d38.png
     主催)家庭教師システム学院
    問合せ)079(422)8028




posted by 長谷川 at 16:17| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

明日3月11日(土)午後2時20分から第44回ペアレントセミナー「アドラー心理学の子育てについて考える」


 明日3月11日(土)は午後2時20分から、加古川総合庁舎1階 東播磨生活創造センター「かこむ」講座研修室で第44回ペアレントセミナー『アドラー心理学の子育てについて考える』があります。
 
 ご興味がおありでしたら是非おいでください。
 お待ちしております。
 
      < 予告編 >

  アドラー心理学の子育ての考え方

 1、親と子は対等な関係である(上下関係は対立を生む)

 2、子どもをコントロールしようと「叱らない」「褒めない」
   (褒めるのも叱るのも上の者が下の者にする行為)

 3、「どうしたらいいと思う?」という問いかけや
   「こうして欲しいんだけど」というお願いや提案
   (上からの一方的な命令や禁止ではなく)
 
 4、「ありがとう」「嬉しい」「大丈夫」など
   感謝や喜びや安心の言葉で子どもを勇気づける
   (評価ではなく感謝し、喜ぶことが自信になる)

 5、子どものありのままを受容することで子どもを
   勇気づける(他者や親の期待に応えなくていい)
   
 6、子どもの問題について必要以上に口出ししない
   (課題の分離。自由を認める。土足で介入しない)

 7、話を聴いたり、助言や援助を求めてくればそれに応える
   (管理者ではなく援助者になる)

 8、親友に接するように子どもに接する(相互尊敬、相互信頼)





  アドラー心理学が目指すもの
 
       < 行動面 >

1、自立すること(経済的、精神的、社会的)

2、周囲と調和して幸せに暮らせること


         < 心理面 >

1、私には能力がある、役に立てるという自信を持つこと

2、人々は私の仲間であるという共同体感覚を持つこと


*勇気づけるとは、子どもが前向きに、自分らしく、困難に負けずに生きていくのを助けるような言葉がけ、関わりを指す。
(人の輪に入って行く勇気、変わる勇気、嫌われても自分を貫く勇気、つまりリスクを引き受けても前に進む勇気が持てるような言葉がけ、関わりを言います。)
 
*共同体感覚とは、他者は私を援助してくれる、私は他者に貢献できる、私は仲間の一員であるとその共同体(家族、職場、地域、その他のコミュニティ)及びそのメンバーを信頼できる事。




   第44回 ペアレントセミナー  
  『アドラー心理学の子育てについて考える』 


 image_62198_400_0-thumbnail2.jpg


 「ほめない、叱らない」
 「親子関係を横の関係に、親友に接するように子どもに接する」
 「相互尊敬、相互信頼」
 「課題の分離」
 
 今「アドラー心理学」が子育てに役立つと注目されています。
 私自身も大変共感する部分が多く、こういう子育ての考え方、親のあり方が広まることを嬉しく感じています。
 でも、アドラー心理学を崇拝するあまり子育てがノウハウ的なものになってしまって親子の自然な関係が損なわれては何もなりません。
 今回のペアレントセミナーは「アドラー心理学の子育て」の考え方を紹介すると同時に「ここはこう考えたらいいんじゃない」と私の考えも合わせてお話ししていきたいと思っています。(今回は3月11日の土曜日です)


         < 第44回 概要 >

       参加費)1000円(高校生以下無料
       参加資格)どなたでも参加出来ます。
       日時)3月 11日 (土曜日)
       PM 2:20〜3:50(開場 2:00)
       場所)加古川総合庁舎1階「かこむ」
              講座研修室
       主催)家庭教師システム学院
       問合せ)079(422)8028
           ksg@gc5.so-net.ne.jp


*ペアレントセミナー参加の方は加古川総合庁舎の駐車場を3時間無料で使用していただけます.

 7c6613869eae28ad66dcdb2523b66d38.png


 
posted by 長谷川 at 16:31| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

子育てのこと一緒に聞いてみませんか、話してみませんか。参加型子育てパネルトーク2月5日(日)2時からです。


 この日曜日ははどうやら雨の予報です。

 子育ての悩みや子育てについての疑問、一人で考えているよりもみんなで話し合ったら「なあんだ、みんな一緒なんだ、心配することなかったんだ」て気持ちが楽になるかもしれません。
 お母さんの気持ちに余裕ができたら、子育てももっと楽しめるようになると思います。
 
 現在、25名の方が参加申し込みされています。
 まだ人数に余裕があります。
 当日参加も大歓迎です。
 お子様連れも大歓迎です。
 小学生以上のお子さんでしたらすぐ横の図書館で本を読んでいてもらうこともできます。

 気軽に子育てのこと聞いてみませんか。
 話してみませんか。
 車で大丈夫です。大きな駐車場があります。

 < お問い合わせ>
 079(429)5288 ほるぷ絵本館 holp@ehonkan.com
 079(422)8028 家庭教師システム学院 

 DSC_0061.JPG
 
 
[ここに地図が表示されます]

posted by 長谷川 at 13:01| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

第44回ペアレントセミナー「アドラー心理学の子育てについて考える」


      第44回 ペアレントセミナー  
   『アドラー心理学の子育てについて考える』
 

 image_62198_400_0-thumbnail2.jpg


 「ほめない、叱らない」
 「親子関係を横の関係に、親友に接するように子どもに接する」
 「相互尊敬、相互信頼」
 「課題の分離」

 
 今「アドラー心理学」が子育てに役立つと注目されています。
 私自身も大変共感する部分が多く、こういう子育ての考え方、親のあり方が広まることを嬉しく感じています。
 でも、アドラー心理学を崇拝するあまり子育てがノウハウ的なものになってしまって親子の自然な関係が損なわれては何もなりません。
 今回のペアレントセミナーは「アドラー心理学の子育て」の考え方を紹介すると同時に「ここはこう考えたらいいんじゃない」と私の考えも合わせてお話ししていきたいと思っています。(今回は3月11日の土曜日です)


         < 第44回 概要 >

       参加費)1000円(高校生以下無料
       参加資格)どなたでも参加出来ます。
       日時)3月 11日 (土曜日)
       PM 2:20〜3:50(開場 2:00)
       場所)加古川総合庁舎1階「かこむ」
              講座研修室
       主催)家庭教師システム学院
       問合せ)079(422)8028
           ksg@gc5.so-net.ne.jp


 *ペアレントセミナー参加の方は加古川総合庁舎の駐車場を3時間無料で使用していただけます.

7c6613869eae28ad66dcdb2523b66d38.png

 

posted by 長谷川 at 17:11| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

一緒に子育てについて語り合いましょう!2月5日(日)参加型子育てパネルトークを開催します!


DSC_0061.JPG

 
[ここに地図が表示されます]


 2月5日(日)午後2時から加古川ウエルネスパークで「参加型子育てパネルトーク」をほるぷ絵本館代表の星野由香さんとかわい音楽村代表の河合さん夫妻とやることになりました。
 この参加型パネルトークは会場の皆さんとパネラーが双方向でやりとりしながら、語り合いながら子育てについて一緒に考えていこうというものです。

 テーマは「いい親になろうとせず、いい子に育てようとせず」。

 これは余計な気張りを捨てて、もっと自然体で、もっと楽に、もっと楽しんで子育てしていけないものだろうか、という疑問について皆さんと活発に意見交換しながら見つけていこうとするものです。

 子育てと生きることは似ているように思います。
 そこには教科書も正解もありません。
 自分に与えられた子育てを精一杯自分らしくしていくだけ。
 自分に与えられた子育てという幸せな時間を十分に味わう。子育てという学びの時間を通して人間として成長していく・・。
 そこには教科書も正解もないけれど、二度と来ないこの子育ての時間を幸せで後悔のないものにするためにも、それを通して学び成長していくためにも『自分自身や自分の子育てを振り返る時間』というものが必要であると僕は考えています。
 僕が主宰しているペアレントセミナーもその時間を提供するために開催しています。
 今回は「参加型パネルトーク」ということで、皆さんともっとフランクに語り合いながら、気づきや学びの時間としていければ嬉しいです。今から皆さんとその時間を過ごせることをとても楽しみにしています。

 今回は要予約ということですが当日用事ができて来れなくても全然大丈夫です。
 興味がおありでしたらとりあえず下記まで申し込んでください。

 (予約なしで当日直接来ていただいても大丈夫だと思うのですが、あまりにも参加者が多い場合はお断りすることもあります。)

 < お申し込み・お問い合わせ >
 まずはこちらに➡︎ほるぷ絵本館(079)429−5288 holp@ehonkan.com
 家庭教師システム学院(079)422−8028 ksg@gc5.so-net.ne.jp


 追記:第44回ペアレントセミナーは3月11日(土)14:20から加古川総合庁舎1階「かこむ」講座研修室でやる予定です。


posted by 長谷川 at 16:56| Comment(0) | 講演・セミナーのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする