2017年03月24日

詩 「 星の光があなたを見守っている 」


 天国に行ったらね

 みんなお星さまになるの

 どうしてか、わかる?

 星空を見るためには

 顔を上げなければならないでしょ

 それは天国に行った人が

 いつまでもうつむいていないで

 「さあ、顔を上げて」と願っているからなのよ

 そして

 あなたがその星を見つけたとき

 たましいが星の光に変わるように

 後悔や悲しみも

 感謝と生きる勇気へと変わるのよ

                   by はせがわみつる


posted by 長谷川 at 11:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: